日本列島 梅雨のシーズン到来です!

湿度も気温も高くなると
不快なのが


お顔のべたつき・・・

お化粧も崩れて
女性にとっては、うっとうしい季節ですね

そんな時に
頼りになるのが

\あ ぶ ら と り 紙~/ (ドラえもん風に)

私も以前は、お化粧ポーチに必ず入れてました

お化粧直しのときに
きれ~いに皮脂をふきとってました

でも、\ちょっと待ってください!/

これって、少し間違ったケアだったのです!!!

皮脂は、悪者ではなく
お肌の水分を保つ大事な働きがあるのです

なので、あぶらとり紙を使うなら

『適度に落とす』にとどめてくださいね

そして本日2回目の \ちょっと待ってください!!/

皮脂が出て、お肌がテカってる。。ということは、
あなたのお肌は、

インナードライ

かもしれません!!!!

お肌は皮脂でいっぱいなのに、

お肌の内側は、
カラッカラの砂漠状態で、水分不足になってる状態です

お肌の水分が不足すると
しみ、しわの原因にもなります(怖)

皮脂のべたつきをとるために、

頑張って洗顔をしすぎてしまったり

あぶらとり紙を使いすぎていたり

油分があるから。。。と
ローションをあまりつけなかったり・・

あぶらとり紙を使う前に
正しいスキンケアをすると
皮脂もほどよく、お肌の保水もされて

梅雨の季節も
トラブル無しの
涼しげで美しいお肌をキープできますよ

毎日お使いのスキンケア製品を
正しく、あなたのお肌にあった方法に変えるだけです

梅雨の季節もハッピーで過ごしましょう

おすすめ記事